読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DAILY OKAPPA

ただの主婦の雑記帳

苦しいとおもった

独り言

f:id:okappasan:20140718134443p:plain

桜が咲き始めたなーとおもいながらのんびり歩いた。ぽかぽかして空気がおいしくて「あー気持ちがいいなー」とおもった。

この時期はだいたい鼻が詰まってることが多かったが今年はそれもなく、やっぱり花粉症じゃなかったんだとおもう。

☆彡

きょうは美容院でカットをしてもらった。この1カ月、チマチマとお仕事を頑張ったし、髪がぜんぜん言うことを聞かないし、炭酸シャンプーなるものをやってもいいかなーとおもった。それで、あのシャカシャカ(?)を着せてもらったときには、首んとこが苦しいなとおもったし、椅子が倒れてシャンプー台に頭をのせたときには「頸動脈がっ!」とおもった。

☆彡☆彡

ちょうど出かける直前、いつものぞかせていただくブログで同僚に注意すべきちょっとしたことが言えないというお悩み系を読んだばかりだった。そんで、「それくらい言えるじゃーん」とか「冗談交じりに指摘すればいいのにー」とおもった私だって「苦しい」の一言が言えないのだなーとおもった。

☆彡☆彡☆彡

シャンプーが始まり、しばらくの間は心の中で「苦しー」「苦しー」とおもっていたが、だんだん慣れて最後はどうでもよくなった。

カット中は髪の毛がはさまらないよう注意して、大好きな女性週刊誌を読み、お店を出たら、少し冷たい風が吹き始めて「あー気持ちがいいなー」とおもった。ブログに書くような特別なことはきょうも何もねーなとおもいながら、来た道を戻った。